イラスト kkworld-kumi

Wellcome イラスト kkworld-kumi

ご訪問ありがとうございます。イラストレーター・空間クリエイター・バースデープランナーとして活動しているkumiと申します。

 

シンプルなイラストですが、見た人の心に残るような作品を残せるように一枚一枚心をこめて描いております。

やさしい色のかわいいイラストで一人でも多くの人を笑顔にできますように・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イラストの感想やkumiへの問い合わせ、お仕事に関する問い合わせなどございましたら上記のお問合せよりお願いいたします。
内容によってはお受けできないお仕事もございますのでご了承ください。

 

kkworldイラスト展2017が無事終了しました。
たくさんの方にご来場いただき、大成功★
皆様ご来場いただきありがとうございました。

 

個展の様子はこちらにて報告させていただいております。

 

★★★★★

 

 

 

 

イラスト誕生のお話

今では男の子と女の子がメインとなっているイラストですが、はじめは違いました。 

 

当時幼稚園の先生(現在の保育士)をしていたのですが、子供たちに配る冊子の挿絵を描く機会があり尊敬する先生と一緒に構想を練っていたんです。

 

その時は印刷物でしたので、鉛筆描きのシンプルなイラストでした。

 

もともと絵を描くことが好きでしたので、それがきっかけで色々絵を描き始めました。
で、ちょっと色をつけてみようと、水彩色鉛筆で色をつけてみたら・・・

 

かわいい〜♪

 

ということで、描いては色をつけ一人で満足していました。
その時は幼稚園のこどもたちをイメージして描いていたので5人の子が手をつないでいたり、大きな口で歌っていたりサッカーボールを追いかけていたり、たんぽぽつみをしていたり

 

今の恋愛をイメージした絵とはちょっと違いました。

 

 

その頃、大好きな尊敬する先生が病と闘っていました。
その先生のために何かしたいと思い、絵本を描きました。
たくさんのこどもたちに囲まれて笑っている先生の絵本です。

 

そして、私の絵を見て喜んでいる先生が入院中にそばに置いてほしくて贈ったのが

 

 

 

 

-てんまでとどけ-

 

 

元気=ジャンプ という発想があって、
この絵がパッと思い浮かんだんです。

 

思いのまま描き、額に入れてプレゼントしたのが誰かを思ってイメージして描く絵の始まりでした。

 

 

先生はとても喜んで大切に飾ってくださいました。
今は天から見守って下さっています。

 

 

天国にいるその先生を思ったときに描いたイラストが

 

 

-空をみあげてきみをおもう-

 

 

タイトルそのままの意味です。
空を見上げて先生を思っているイメージです。

 

 

イラスト誕生のお話はちょっと暗いお話になってしまいますが、お誕生日カードや出産祝いカード、結婚祝いカードなど幸せな方々を思い浮かべながら描くイラストもたくさん描かせていただきました。

 

最近は命名表が大人気です。。

 

 

その他のイラストは記事としてアップさせていただいておりますので興味がございましたらご覧になってみてください。

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

kumi

 
 
 

お願い

お問い合わせ